未知との遭遇
先日、新幹線からうつくしい富士山をながめつつ、実家に帰っておりました

ついこないだ、メイちゃん1号が生まれたばっかりだと思っていたら、今度はメイちゃん2号が生まれたというので、お祝い片手に遠征したしだいでございます


b0009379_18304088.jpg今回も生後3週間弱、正真正銘、生まれたてのぽやぽや

ほんのり握ってくれるよわよわしい握力がたまんない(´▽`ポワーン
・・・としていたら、妹にめちゃ怪しい顔されました

冷たい視線にも負けず、ぷにぷにの足を激写し、ぽやぽやのうぶげを撫で回し、つるっつるのお肌を触りまくって、今回も若いエキスをたぁんと吸ったぞ!と思っていたのですが・・・


b0009379_18342526.jpg「そうは問屋がおろさないわよ」

今年2歳になる、メイちゃん1号の相手をしていたら、せっかく2号ちゃんから吸ったエキスも、全部吸い取られるぐらい、疲れました_| ̄|○

でも、一番疲れていそうなのは、クロイヌさんでした

1号、まだ加減がわからないので、クロイヌ嬢に対する愛情表現もたいそう手荒くて・・・
大人が常に監視してないと、すぐに大惨事になりそうでした(汗)
ちなみに、2号(妹)に対する愛情表現も同じなので、見ていてほほえましいけどあぶなっかしい・・・(苦笑)

裏を返せば、世話焼きの、愛情たっぷりの、いいおねえちゃんなんですけどね






猫と子供は、自分に興味がない人が好き、って、あれ、ホントですね

メイちゃん1号、初対面から1時間ぐらいは、母親や祖父の影に隠れてはにかんでましたが。


私が無害だと見るやいなや、早々に家来にされ、座椅子にされ、ずーーーっと、どーも君の絵を描かされ続けました(笑)

や、本当に、心底疲れた(笑)

子育てしてる皆様、本当に、本当に、心から尊敬いたします。


でも、今回、以前にも増して、クロイヌ嬢と仲良くなれた気がします。

彼女も、2歳児と比べると、私の方がマシだということに、気づいたようです(笑)。

私も、2歳児と比べると、クロイヌ嬢のうざさなんてかわいいもんだと気づきました(笑)。


もちろん、ペコ先生に終生の愛を誓っておりますが、今回のクロイヌ嬢とのアバンチュールも、なかなかのものでございました(´▽`ポワーン
[PR]
by pecosuke3 | 2012-02-01 18:49 | ネコ


<< オリンピックイヤー 富士山超きれい >>